「アナと雪の女王」 Let it go 中国版 台湾版 聴き比べ

 2014-12-30
今年はやったものを振り返ったとき、やはり ディズニーのアナと雪の女王は外せないですよね。

いろんな国の人が歌っていることでも話題になりました。松たか子最高です!

May Jのバージョンより、なぜか惹かれるものがあったのは私だけでしょうか?

ところで、これだけのヒット、中華圏では、どういう反応か、初めてチェックしてみました。

歌を調べてみると、中国と台湾で違うんですね。

ありのままにの部分

中国語では 随它吧

台湾では、放開手

と訳されています。

日本語版でも、英語をよく このように訳すなあと感心したものです。

授業での英文和訳では、こうならないでしょう!

国ごとに、個性が出るのは楽しいことでもありますね。

ちなみに、この映画、遅ればせながら、飛行機の中で、見ました。






「アナと雪の女王」 Let it go (中国語ver.) 姚贝娜 - 随它吧





【冰雪奇緣FROZEN】Let It Go (Mandarin) 放開手-林芯儀 HD





徐々に昔のように更新できるよう頑張りますので、応援よろしくね。

↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/721-86c408f3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫