スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

C-POPが日本ではやるのはいつの日か?

 2012-11-20
郁可唯 - 放不下


久々のブログです。一日も欠かさず、ブログを書いていたのが昔のようです。一度、タガが外れると、今日は書かなくてもいいかなと思ってしまうのですね。それで、これだけブログ書かないでどれだけランキング落ちるのかなと思っていたのですが、考えていた以上に落ち方は少なかったようです。たぶん毎日書いても、見に来る人は少なかったのかなあ。

今日はこの曲聴きながら、しみじみとしました。



[JOY RICH] [新歌] 郁可唯 - 放不下(完整發行版)




今年 K-POPからC-POPに脚光があたる時期が来ると思っていたのですが、尖閣の問題もあって逆風が半端じゃないです。C-POPのイベント計画していたのですがね。

今は、静観しながら、次の一手を考えています。年末は選挙もあるし、ごたごたしますね。面白い選挙になりそうですが。私 ちなみに私、大学で、政治学科でした。日本の政治に興味はありませんでしたが、今回は先行き 面白そうです。

いつC-POPが日本ではやるのかって?

個人的には、来年 !

出直しです!


↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント
私は自分のブログがないので、よく分かりませんが、ブログ更新の頻度とランクの高低とは、あまり関係ないようですよ。数ヶ月も休眠状態のブログでも内容が良いものは、上位にランクされています。
よくカラオケで韓国の歌を原語で歌っている人がいます。韓国の歌は演歌調のものからK-popまで、かなりポピュラーになってきました。しかし、C-popは多分はやらないでしょう。中国の歌は気軽に歌うには、発音があまりにも難しすぎます。ちなみに私は中国語が分かりますが、カラオケでは韓国の歌をよく歌います。
【2012/11/24 10:59】 | お節介じいさん #8t/Giuhw | [edit]
こんにちは、初めてコメントします。

C-popが来年はやるかというと…、現時点では無理だろうなぁと思います。理由は、ここ最近、日本・韓国・台湾(中国)いずれも、歌の質が下がっていると感じられるからです。

私はC-popが大好きなので、よい曲が新たに出てないかと、このサイトもRSSリーダに入れて視聴させてもらってますけど、ジェイ・チョウや王力宏、SHEが全盛期だった頃に比べると、また聴きたい曲が圧倒的に減ってます。今のクオリティでは、言葉の壁を越えライバルK-popを押しのけて日本の音楽界に食い込んでくるのは無理だと思います。

とはいえ、新たな波が到来することに対する期待は捨てておりません。紹介してくださる曲、必ずチェックしてますので、これからもよろしくお願いします。
【2012/12/05 15:05】 | baboonXI #d.on.uJc | [edit]
コメントありがとうございます。

韓国の歌は娘が原語で歌っております。発音はあまり関係ないんじゃないかなあ。まあ、大勢ははやらないという意見でしょう。今の状況では・・・
【2012/12/05 20:08】 | ハッピーしんちゃん #- | [edit]
ブログで曲聞いていただいていて、ありがとうございます。
最近 すっかり曲紹介が減っていますが、おっしゃる通り、昔より 好きな曲が少なくなっている気もします。質の低下といわれると、そういう面もあるのかも。いい曲がいっぱいあれば、どんどん紹介していくのですが・・・

私も、いいアーティストがでてくるのを期待したいと思います。

【2012/12/05 20:13】 | ハッピーしんちゃん #- | [edit]
こんにちは。
ちょっと、寄せられたコメントを見て気になったもので…。

僕もC-POPが日本でブームになる可能性は限りなくゼロに近いと考えています。
ただ、歌の質が低下したから、いいアーティストがいないから、などという根拠の無い説を理由に語られるのは、TW-POPを応援し広めたいと思っている側からすれば迷惑な話です。
批判するならせめて具体的な例くらいは示してほしい。
C-POPは、日本人の中国に対するネガティブなイメージが劇的に変わりでもしないかぎり日本では流行らない。 また、中華圏という巨大マーケットを抱える華流業界がリスクを犯してまでわざわざ日本に進出する理由も見当たらない。 韓流が日本で流行ったのは売る側の戦略があったればこそで、けっして自然に入り込んで来たわけではありません!!

どうも曲の良し悪しと自分の好みか否かを混同して評価される方が多くて困る。
これからC-POPを聴いてみようとたまたまここを訪れた方がいたとして、いい曲が無い、いいアーティストがいないと書かれていたらどう思うか。
せっかく芽生えた聴く気も失せようというものです。

周杰倫、王力宏、S.H.Eはたしかに偉大なアーティストたちですが、ほんとうにそこが絶頂なのですか?
別の頂は無いのですか?
音楽は時代とともに変化する生き物です。
僕はその変化を聴くことが楽しくてたまらない。
知れば知るほどブログでピックアップしたいアーティストや作品が次々に現れて、書き掛けの記事は溜まる一方です。
『自分好みのアーティストがいない』は、『いいアーティストがいない』ということではありません。
『聴きたい楽曲がない』は、『歌の質が低下した』ということではないのです。
聴く気があればきっと見つかるはずですし、K-POPに比べてC-POP(TW-POP)のクオリティが劣るなどというコメントが軽々に出てくることもないと思います。

長文、失礼いたしました。 o(_ _)oペコッ
【2012/12/06 12:16】 | sasanoji #97zHjuZc | [edit]
返答遅くなりました。

そうですね。C-POP まだまだ日本人に認知されているとはいいがたい状況で、啓蒙活動が必要ですね。
貴重なご意見ありがとうございました。

私は最近 ちょっと遠ざかり気味ですが、来年は再度 ブログ活性化させようと思っていますのでよろしくお願いします。


【2012/12/11 22:15】 | ハッピーしんちゃん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/698-6faea34a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。