行ってきました「Global Peace with Music 2012」 聴き惚れる 平原綾香の歌声

 2012-04-23
Global Peace with Music 2012


昨日はアースデーでした。あまり意識したことありませんでした。この言葉。でも今日はこのイベントに行って認識を新たにしました。平和、環境、地球への愛をテーマにした歌の祭典で、特に今年はノーベル平和賞受賞者で昨年9月に亡くなられたケニア出身の女性環境保護活動家ワンガリ・マータイさんに捧げると銘打ったスペシャルライブでした。

恥ずかしながら、ワンガリ・マータイさんはよく知らなかったです。彼女は砂漠化を防ぐための植林活動を推進し、また日本語の「もったいない」という言葉に感銘を受け、世界に広めようとした人なんだそうです。

会場の東京国際フォーラムは立派な場所ですね。ほぼ満員でした。

公演で歌われた曲は、aminが4曲、平原綾香が7曲、倉木麻衣が8曲だったと思います。曲名その時はかなり覚えていたのですが、一日寝たら、もう半分は思い出せません(笑)今日は、コンサートで歌われた曲の中から、YouTubeで見つかったものをすこしお届けします。

まずamin。日中友好40周年という言葉もこの日出てきましたね。彼女2010年にも出ていて今回2回目です。東日本大震災後、東北の被災地を周り、歌を歌ってきたことを話してくれました。歌は、ブログで取り上げた「春天喲 來吧」も歌いましたが、次の曲がこの日のイベントにふさわしい曲のような気がします。上海万博応援ソングです。適当な映像がなくて、横浜中華街のイベントの映像をどうぞ。


2010春節 横濱中華街 ◆ amin [ 海を越えるバトン ]




平原綾香のステージは、とても印象的でした。連続テレビ小説『おひさま』メインテーマ「おひさま~大切なあなたへ」、から始まり、彼女の綺麗な声に魅了されました。彼女 大学時代JAZZやっていたんですね。またボイスパーカッションをはじめて聴いて圧巻でした。

実はTVで放送されたのがあるんですね。聴いてみてください。

平原綾香のボイスパーカッション



この放送は少しおどけた映像ですが、当日は真剣にJAZZの演奏だったので、素晴らしかったです。さて、彼女の曲といえば、何といってもデビュー曲のJupiterですが、最後に歌ってくれて、生で聴けてよかったです。当ブログでは震災支援の応援歌として取り上げたことがあります。なので、今日は別の曲と言うことで、まだ新しい曲 2/29発売、3年2カ月ぶりのオリジナル・アルバム「ドキッ!」のリードシングルをどうぞ。


【期間】平原綾香「NOT A LOVE SONG」Music Video【限定】




最後は、倉木麻衣。彼女は、2006年ワンガリ・マータイさんと対談しています。彼女ピアノ演奏でもあるのかなと思っていましたが、完全に歌に専念した ちょっとアコースティックなステージでした。だいぶ大人になったんだなと感じました。当ブログでは、シンガポールの歌姫「孫燕姿」とのデュエットを一度紹介しています。この曲は倉木麻衣らしさを感じた曲です。好きな曲なので、聴いていない人のために再録しておきます。


孫燕姿 + 倉木麻衣 - Tonight, I Feel Close To You




8曲歌いましたが、その最初の曲が最もポピュラーなこの曲。あと いくつか知っている曲も歌も歌いましたが、曲名は覚えていないので、最後にこの曲をどうぞ。


倉木麻衣 - Secret of my heart



彼女のファンが結構来ていたようで、青いペンライトが振られ、会場を盛り上げていました。
そうだ。彼女 ワンガリ・マータイさんが好きだったということで、マイケル・ジャクソンの曲も歌いました。


このイベント このアースデーの日に全世界で同様なコンサートが開かれていて、5億人が参加とか言っていました。本当かな?毎年 行われる恒例のイベントなので、また来年もあるのですね。たまにはC-POPのコンサートもいいものです。個人的には、平原綾香が良かった。高い声と低い声が交差する あのJupiter 最高です。


関連記事
孫燕姿と倉木麻衣のデュエットででポップな気分 Tonight, I Feel Close To You
「Global Peace with Music 2012」へ行こう!日本語と中国語混じった曲いいねえ amin 巫慧敏 卒業写真


一日3曲を目標に曲を紹介していきますので、引き続き、応援よろしくね。

↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ : アースデー ライブ
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/522-a3c11cc0

【2012/04/23 20:41】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫