「超萌女生」(激萌え少女) 弦子のスローバラード 「天真」最後の叫び声は何?

 2011-12-01
弦子1


12月。急に気温が下がって、寒さが身にします。紹介曲が増えるに従い、復習の大切さを通説に感じるのですが、一方でまだまだ知らない歌手が相当あるようで、開拓も同時に進めなくては曲の紹介が滞りそうです。

さて12月 最初に取り上げるのは、中国の歌手 弦子(シェンズ)です。弦子といえば、2005年 潘玮柏とのデュエット曲「不得不爱」で歌手デビュー。このブログでも取り上げましたが彼女単独の歌は聴いたことありません。今日は、彼女のアルバムをたどりながら、足跡をたどっていきます。

彼女のアルバムの中には、結構いいスローバラードの曲があります。最初にお届けするのは、2004年にネット上に発表した自作の曲。いくつか彼女の記事を読むと、

その可愛らしさで「宅男族」(オタク族)のハートをグッとつかみ、
「超萌女生」(激萌え少女)のニックネームで呼ばれている。
(レコードチャイナより)


そうだ。彼女1986年生まれなので、当時はまだ18歳です。透き通った声が響きます。


弦子-醉清風




いろいろ いい曲があって選択に迷う。次に選んだのが、2008年のセカンドアルバム「不愛最大」。このアルバムで本格的に台湾進出したようだ。MV見ていると、だいぶエレガントになったのがわかる。彼女 身長173CMあって
すらっとしている。大人の女性に変貌中だ。


舍不得----弦子



最後にお届けするのは、2010年のサードアルバムより、アルバム名と同じ「天真」。また髪型が違っているので、別人に見える。相変わらず、高い声が綺麗です。でも、なんで最後に叫ぶんだろう。失恋を思い出してかな?


弦子-天真MV



彼女は、先月アルバムを出していて、びっくりするような ロック調の曲が入っている。また、いつか戻ってこようと思います。


一日3曲を目標に曲を紹介していきますので、引き続き、応援よろしくね。

↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/365-3dd7d53b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫