スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

黄龄 テレサテンの歌じゃない「小城故事」の不思議な魅力

 2011-10-30
黄龄

また日曜日。明日が月末なので、明日 少し休憩することにして、今日は昨日の
つづきをしたいと思います。阿弟仔が楽曲提供した歌手の中にもう一人
中国の女性の歌手がいます。上海出身 黄龄です。
その提供した曲名が、「小城故事」。テレサテンの有名な曲と同じ名前。
聴いてみると、それを彷彿させる老歌の香りが充満しており、ちょっとびっくりです。
聴いてみてください。


黄龄-小城故事 MV




彼女はアルバム2枚出していて、デビューアルバムでは同じくテレサテンの夜来香をカバーしていて
老歌を現代風に蘇させています。YouTubeではライブの映像がありますので、お好きなかたは
どうぞ聴いてみてください。

ただ、このデビューアルバムはあまり、いいとは思いませんでした。ところが、昨年発売のセカンドアルバムは、
聴いてみると、とても惹きつけられる歌声がそこには有りました。主力の歌を先ずご紹介。
かすれた声が魅力的。


黄龄-特别 MV



スローバラードはまだあります。
彼女ギター引くのですね。ほかにもライブのギターの映像があります。
しっとりとどうぞ。


黄龄-原谅 MV





彼女、ファッション関係の宣伝 結構やっているようですね。
今日はそんな彼女の雰囲気が感じられるライブ映像を最後にお届けしましょう。
7曲目の「太后」です。


黄龄 (Isabelle Huang) - 太后





一日3曲を目標に曲を紹介していきますので、引き続き、応援よろしくね。

↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/331-6f2fc789

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。