スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

南飞北爱 台湾のF.I.R(飞儿乐团)/中国の愛樂團

 2011-08-22
愛樂團

さて今週はバンドの特集をやるといいました。中国でバンドで取り上げられるグループを
探したら、まず彼らがあがりました。バンドといっても、男女2人のユニットです。今日は聴きなれたこの
曲からスタートです。もともと女性の歌だと思っていた。


愛樂團 - 秋天的童話 MV




調べてみると、女性のほうは、途中でメンバーが変わっています。最初が、
徐立あとの女性が、胡霖です。徐立のほうは70年代生まれしかわからず、胡霖は81年生まれで30歳になります。
胡霖 出身が私の住んでいた蘇州で、俄然親近感が沸いてきました。

また、南飞北爱なる言葉があるのを知りました。これは南(台湾)には、F.I.R(飞儿乐团)があり
北の大陸には、愛樂團があるということを示しています。私も曲の感じから
そういうイメージを持ちました。なので、とても好きな曲があります。
続いて、最初のアルバムでヒットした曲を聴いてみましょう。2005年の曲です。
先ほどの「秋天的童話」とこの曲は、徐立が歌っています。


天涯-爱乐团 the end place of the world




胡霖に変わったのは2006年の6月。次にお届けする曲から、胡霖になりました。
確かに注意して聴くと、声が違います。この曲は聴いたことなかった。でも、
F.I.Rを感じるサウンドですね。とても気に入りました。


愛樂團 - 拿出你的愛 MV



まだまだ いい歌ありそう。どうするか考えながら明日に続きます。


一日3曲を目標に曲を紹介していきますので、引き続き、応援よろしくね。


↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/254-8886d816

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。