C-POP歌手の知名度(男性編) 1位 ジェイ・チョウ(周杰倫)2位 ワン・リーホン(王力宏)?

 2011-06-07
最近 SEOを少し勉強しています。
SEO 知らない人のためにいっておくと、検索エンジンから、自分のブログに興味を持つ
読者を引き込むテクニック SEO(Search Engine Optimization)です。具体的には、
自分のサイトを狙ったキーワードで検索エンジンの検索結果の上位に表示させるテクニックのこと。
このブログも少しでも多くの人に見てもらいたいので、勉強する気になりました。

検索のキーワード選定というのが重要なんだそうですが、それを調べるのに、Google AdWordというサイトがあります。
歌手選びにも関係するのですが、ここでブログで取り上げたことがある歌手を検索してみると次のようになりました。


ジェイ・チョウ 368,000 周杰伦 165,000
王力宏 301,000
张学友 201,000
林俊杰 165,000
胡歌 110,000
林志颖 110,000
林宥嘉 74,000
任贤齐 60,500
劉華 60,500
张信哲 60,500
光良 49,500
潘玮柏 40,500
张栋梁 33,100


陶 36

P.S. F4は含まず。F4 1,220,000
いれればダントツですが、グループなので男性編に含まず。

たぶん これはかなり知名度と比例するのではないでしょうか?
男性でみると、やはり一位は、周杰伦 実際はジェイ・チョウという言い方がポピュラーですね。
2位は王力宏 こちらは、ワン・リーホンでの検索は少ないようです。
それで、昨日 取り上げている陶はというと なんと36と極端に少ない。
でも、2010年は「金曲奨」で最優秀男性歌手賞選ばれているわけですよね。
台湾では有名だけど、日本では、まったく無名ということでしょうか?

無名だとしても、いい歌があれば、取り上げていくのが逆に紹介する価値も出てくるので
めげずに彼の曲紹介続けます。(笑)
でも、上のリストは、ブログで取り上げる参考にはなります。1、2位の二人は、さすがに大物
なので、詳しい人 いっぱいいるだろうから、下手に取り上げにくい。結構 しぶい記事かかないと
読んでもらえないかもしれません。勉強してから、いつか特集したいと思います。

さて、今日はもう一曲知っている曲からスタートです。前奏がちょっと長いですが。

陶-爱我还是他 MV




昨日 紹介した就是爱你 とこの曲は2005年発売の5枚目のアルバム「太平盛世」に収録されています。
彼は1969年生まれ、デビューは、1997年だから14年のキャリアがあります。
意外ですが、彼は WikiPediaに記述があり、以下のようなことが書かれています。

デビュー作~3作目のアルバムには、各一曲ずつ中国の「老歌(懐メロ)」のリメイクカバーを収録しており、
R&Bテイストの中に華人としてのアイデンティティを感じさせる作風である。

調べてみると、

陶(1997年)  望春风
I'm OK(1999年) 夜来香
黒色柳丁(2002年) 月亮代表谁的心

特に昔の曲覚えようと思わないですが、彼は昔の曲をR&B風にアレンジして聴かせているのがわかります。
1曲だけでも聴いてもらおうかなと思ったんですが、ちょっと古すぎてレパートリーに加えたくもないので、
リンクはっておきます。R&B 好きな人、この曲知っている人は聴いてみてください。

作曲歌としての実績

さて、彼の経歴をみると、

高校時からはアメリカに生活の場を移し、UCLAにて心理学・映画理論を修士修了。大学時代に音楽的才能を見出され、当初は作詞・作曲家として活動を開始し、L.A.BOYZや陳淑樺、カレン・モクなどに曲を提供した。その後台湾のプロデューサー、王治平に芸能の道を勧められ、歌手デビューへと至った。

それで、彼が提供した曲調べてみると、これは彼の曲だったんだと認識を新たにしました。
今日はそんな数多くの曲の中から、2曲お届けします。
まず、范玮の「一比一」。

范瑋


范瑋-一比一 ktv




すでにお届けしたアーメイの「我可以抱你吗」も彼の曲。ひょっとしたら、彼の作った曲のなかで
いいものあるかもしれないので、チェックすることに。その中から、比較的新しい曲ということで、
スローバラードの曲でいいのがありましたので、聴いてみてください。

殷



【殷】愛不在



「殷」って誰なんだろう?と思って、ちょっと調べてみると、彼女 昔つきあっていたみたいですね。
分かれた後も、いい友達だとか・・・

あとで曲ちょっとチェックしてみるか。



一日3曲を目標に曲を紹介していきますので、引き続き、応援よろしくね。


↓↓↓ 1日1回のクリックが毎日更新するはげみになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://stuartjapan.blog96.fc2.com/tb.php/174-abca4c8e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫