男性が歌う 可惜不是你もいいな! 曹軒賓 vs 楊宗緯 vs 周興哲

 2015-04-20
曹軒賓 - 可惜不是你



今日は、中国の歌手 曹軒賓を取り上げます。

彼は、シンガーソングライターで、他の歌手にもいろいろ楽曲を提供しています。

特に この曲は有名なんじゃないかな?

梁靜茹の可惜不是你

この曲 作曲した本人が歌っているのを聴いて、男性が歌うのもいいなあと感じました。

まず、お聴きください。


曹軒賓 - 可惜不是你




ほかに男性が歌っているものとしては、楊宗緯 そして先日 取り上げたばかりの周興哲のものがあります。

個人的には、周興哲の歌い方が好きです。



可惜不是你-楊宗緯




Eric Chou (周興哲) - 可惜不是你 (Cover)




最後にやはり、梁靜茹のものも聴いておきましょう。

やっぱり 彼女の歌声も素敵です。


梁靜茹 - 可惜不是你 Live HD 1080P





↓↓↓ よくても、そうでなくても次回に期待して、ぶちっと お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :

マレーシアの癒し系美女 蘇盈之 幸福就好 & 過得去 & 不應該勇敢

 2015-04-19
蘇盈之



おととい 台湾の若手を紹介した後、樂人Session というYouTubeのチャネルを探索したのですが、

どうもブログで取り上げるには至りませんでした。

ちょっと気分を変えて、今日は 台湾ではなく、マレーシアの美女 ブログ初登場です。

蘇盈之 英文名:Soo Wincci,1985年10月26日生まれなので、29歳。

歌手だけでなく、モデル、女優でもあるようです。

きれいであるだけでなく、何となく 癒される声です。

彼女の曲 ドラマで結構使われています。

2012年のドラマ 我租了一個情人より2曲聴いてみてください。

Wincci 蘇盈之【幸福就好】我租了一個情人 國民療傷情歌 片尾曲官方HD MV





Wincci 蘇盈之【過得去】我租了一個情人 強檔華劇最期待插曲 官方HD MV




アルバムが2009年,2012年,2014年と3枚。最後に、アルバムには入っていないけど、これまたドラマの主題歌

なんとなく 切ない メロディです。


Wincci 蘇盈之【不應該勇敢】美味的想念 強檔華劇片尾曲 官方HD MV







↓↓↓ よくても、そうでなくても次回に期待して、ぶちっと お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
タグ :

私是歌手4 台湾からの出場者を探そう! 周興哲 以後別做朋友/再愛你

 2015-04-17
周興哲


中国のオーディション番組の探索 そろそろ飽きてきたので、

いよいよ私是歌手4 台湾からの出場者候補を探そうかなと思います。

やはり若手が出場してほしいですね。

そういえば、1月に紹介した周興哲はまだ19歳。

再度 この曲聴いていたら、カラオケで歌いたくなりました。歌詞が簡単でいいです。


Eric周興哲《以後別做朋友》Official MV [1080P]



シングルでこの曲が発売された後、昨年12月にアルバムが発売されています。

今回 全部聴いてみました。

アルバムの中から、もう一曲 選びました。

再愛你

この曲YouTubeで探していたら、樂人Session というYouTubeのチャネルに出くわしました。


Eric 周興哲 - 再愛你 | 樂人Session




この樂人Session というYouTubeのチャネル ほかにも いろんな人が演奏していて、興味深いです。

気にったのがあれば、また紹介します。


↓↓↓ よくても、そうでなくても次回に期待して、ぶちっと お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


タグ :

我为歌狂は団体戦! 囚鳥大PK ! 溫嵐 V.S 郁可唯 鄧紫棋( G.E.M.)、田馥甄(Hebe) も歌ってます!

 2015-04-15
我为歌狂


私是歌手はプロの歌手が競い合う番組ですが、ほかにもプロの歌手が競い合う番組として、

安徽卫视の我为歌狂があります。最美和声はだいぶ聴いたので、今度は、こちらを探索することにしました。

WikiiPediaで出場歌手を見てみると、こんな感じです。

知っている歌手いますか?

面白いのは、グループに分かれているんですね。団体戦です。



第一季
参赛歌手
共18位参赛歌手

战队 歌手 简介 代表作
黄队
柯以敏 马来西亚女歌手 《谢谢你让我这么爱你》
阿杜 新加坡沙哑歌王 《他一定很爱你》
郁可唯 2009年《快乐女声》全国殿军 《时间煮雨》
红队
毛宁 中国男神歌手 《涛声依旧》
吉杰 2007年《快乐男声》全国五强 《失去的年华》
朱桦 中国女歌手 《我怎么了》
蓝队
韩磊 中国歌王 《最向天再借五百年》
李翊君 台湾歌手 《风中的承诺》
温岚 台湾歌手 《同手同脚》
绿队
李泉 中国原创王子 《走钢索的人》
黄龄 中国转音歌姬 《痒》
高明骏 台湾歌手 《我悄悄地蒙上你的眼睛》
替补队伍
罗中旭 替补阿杜加入“黄队” 《星光灿烂》
麦子杰 替补毛宁入围“红队” 《常梦见你》
萨顶顶 替补吉杰入围“红队” 《万物生》
纪敏佳 替补韩磊入围“蓝队” 《只要有你》
伍思凯 替补温岚入围“蓝队” 《特别的爱给特别的你》
顺子 替补高明骏入围“绿队” 《写一首歌》


第二季
参赛歌手
战队 歌手 简介 代表作
神曲战队
腾格尔 蒙古草原上的歌王,原苍狼乐队队长兼主唱 《天堂》《蒙古人》
巫启贤 马来西亚情歌王子 《你是我的唯一》
艾菲 2013年《中国梦之声》全国季军,回族的舞曲精灵 《Wake Up》
狂飙战队
小沈阳 一鸣惊人的小品演员 《我叫小沈阳》
多亮 来自新疆的走心歌者,2012年《中国好声音》学员 《愤怒的老鸟》
李佳薇 来自马来西亚的铁肺歌者,第七届《超级星光大道》冠军 《煎熬》
女神战队
尚雯婕 中国电音天后,2006年《超级女声》全国总冠军 《最终信仰》
汪小敏 甜美歌姬,2011年《花儿朵朵》全国总冠军,2013年《直通春晚》季军 《BABY GIRLS》
张力尹 韩流回归的彝族歌姬,韩国SM娛樂公司培养的首位中国籍R&B歌手 《星愿》
摇滚战队
黑豹樂隊 中国摇滚乐队先锋 《潮汐墙》
刘明辉 新生力量,2013年《中国最强音》全国亚军 《我所幻想的未来》
吴遥 摇滚女侠,前轮回乐队主唱 《烽火扬州路》
替补战队
刘文杰 质感男声,侗族歌王,信乐团主唱,最终替补入围“摇滚战队” 《勇敢闯》
泳儿 香港新生代歌后,最终替补入围“女神战队” 《你的承诺》
莫龙丹 侗族歌后,2010年《花儿朵朵》全国总冠军,最终替补入围“女神战队” 《爱在发烧》
张赫宣 扣人心弦歌者,2012年《中国好声音》学员,最终替补入围“摇滚战队” 《爸爸》
蔡淳佳 新加坡小天后,最终替补入围“女神战队” 《依恋》
阿鲁阿卓 彝族歌后,解放军总政文工团演员,最终替补入围“神曲战队” 《遇上你是我的缘》



知っている歌手として、まず注目したのは、郁可唯と温岚。

曲を探してみると、なんと この番組 同一の曲を2人の歌手が歌いあうというPK戦をやっているではないですか。

すごい番組ですね。どちらがいいですか?

二人の歌い方 わざわざ解説者が解説してくれます。

この曲 あまり聴いたことはなかったのですが、すっかり 覚えました。


囚鳥大PK ! 溫嵐 V.S 郁可唯~ 囚鳥 ~(我為歌狂~藍黃隊對抗)




二人とも力が入っていましたね。団体戦の面白味もあります。

さて、この曲 調べてみると、いろんな人が歌っています。

一人は、すっかり好きになった鄧紫棋( G.E.M.)。4年前で、まだ若いですが、やはり 彼女らしい歌声。

もう一人は、最近 大人びた いい歌歌っていると思っている田馥甄(Hebe).

歌手それぞれ 歌い方がありますね。

興味ある方は、聴き比べてみてください。



囚鳥 鄧紫棋 / G.E.M. 【HD高畫質】




[Vietsub-Engsub] Hebe田馥甄 - 囚鸟 (To My Love音乐会)








↓↓↓ よくても、そうでなくても次回に期待して、ぶちっと お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

タグ :

最美和声ってこんなかんじ。崔蘭花  如果還有明天の場合 & 五月天feat家家 如煙+如果還有明天

 2015-04-14
五月天feat家家[如煙+如果還有明天]



今日も、昨日に続いて、最美和声を聴いておりますが、なかなか面白いです。

特に指導者がともに歌い合唱するところが、とても いいと思います。

今日は、雰囲気を味わってもらうために、一人の女の子が選ばれる過程をご覧ください。

途中、中国語の会話が入っていますが、これが結構 初心者には、会話の勉強になります。


20140426【最美和聲】 崔蘭花 《如果還有明天》




この曲 知ってますか?

もともとは、薛岳が歌ったもののようですが、信樂團、賴銘偉、五月天らがカバーしています。

いろいろ 探していたら、五月天に家家がFeaturingしているものを発見しました。

なかなか 気に入ったので、お聴きください。



五月天feat家家[如煙+如果還有明天] 官方LIVE 2CD版MV





↓↓↓ よくても、そうでなくても次回に期待して、ぶちっと お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫